ものの見方

セロトニンはハッピーホルモン?

セロトニンを増やすことはいいこと? セロトニンって増やすといいって聞いたんだけど、そもそもセロトニンって何? セロトニンは脳内の神経伝達物質と言われていて、巷では、ハッピーホルモンと言われたりしているのだけど、私にはどう...

抗生物質について

抗生物質とは 抗生物質って、いい薬なの? 抗生物質が発見される前、ヒトは感染症にかかると、自力で治せない場合、死ぬしかなかったの。抗生物質が薬として使えるようになってから、生死にかかわるような感染症から生還することができ...

ロキソニンについて

ロキソニンとは ロキソニンという痛み止めを飲んでいる人がいるのだけど、どんな薬なの? ロキソニンは、病院でもよく処方される痛み止めだけど、ドラッグストアでも買える薬です。 ただし、第一類医薬品なので、ドラッグストア...

うがい薬と喉スプレー

うがい薬でうがい うがいをする時、うがい薬を使った方がいいの? うがいはいいけど、うがい薬は使わない方がいいわね。 なぜ、使わない方がいいの? うがい薬には、ポピドンヨード、塩化セチルピリジニウムとい...

処方されたたくさんの薬について

処方されたたくさんの薬 知り合いのおじいちゃんが、とてもたくさんお薬を飲んでいるんだけど、それってどうなの? たくさん薬を飲むということは、身体に大きな負担をかけているってことになるわ。 どんな負担なの? ...

膣カンジダについて

フェミニーナ膣カンジダ錠 フェミニーナ膣カンジダ錠って、どんな薬? フェミニーナカンジダ錠は、再発の膣カンジダが対象となっているお薬よ。 ということは、膣カンジダって再発しやすいってこと? そうなの。...

喘息について

喘息とは 喘息って、息ができなくなるの? 喘息って、刺激に対して気管支が過敏になり、気管支の内部が腫れて気管支が収縮し、更に気管支の内腔に粘性の痰が溜まることで、気道が狭くなり呼吸困難になる状態のことです。 つまり...

痛み止めについて

普通の痛み止めとは 以前、強くて怖い痛み止めについて教えてくれたけど、普通の痛み止めはどうなの? 強くて怖い痛み止めについては、こちらです。 じゃあ、一般的な痛み止めである非ステ...

熱と解熱剤

熱が出るということ 熱が出たら、解熱剤を飲んで、熱を下げた方がいいの? まず、どうして熱が出るのかについて考えてみましょう。 身体に入ってきたウイルスとか細菌なんかの悪いものと闘うため、って聞いたことがあるけど...

薬疹について

薬疹とは 知っている人が、ドラッグストアで買った風邪薬で、皮膚がただれて、とても大変だったって聞いたんだけど、そんなことってあるの? はい、あります。 薬疹と言って、薬によって生じた湿疹のことね。 普通は、薬...
タイトルとURLをコピーしました