止まらない下痢に悩んでいる人に

下痢とは

下痢って、嫌だよね。

そうね。

でも、身体に悪いものを食べた時や、細菌やウイルスが胃腸に入った時には、身体は下痢することで、それらを素早く排除してくれているのよ。

じゃあ、下痢って悪いことって訳でもないのね!

そうよ。

基本的には、下痢は身体の大事な防御反応の一つなの。

でも、ずっと下痢だったら、困るよね?

下痢も色々で、軟便的な下痢だったらそんなに心配ないけど、水様便を毎日だったりしたら、困るわよね。

確かに・・・

何年も続いた下痢

実は、40歳の頃から10年くらい、ほぼ毎日、水様便だったのよ。

その間、1回も固形の便を見たことがなかったので、自分の腸は壊れているんだと思っていたわ。

それで、今は大丈夫なの?

それが、スーパー糖質制限を始めたと同時に、固形便になったのよ!

それって、すごいね!

その後、色々な食品を試してみて、どうも精製糖質、特に小麦がダメみたいだとわかったわ。

そうなんだ。

以前、慢性下痢で膵外分泌機能障害という診断を受けた人からの相談があったの。

色々なやり取りの中で、膵外分泌機能障害というのはおかしいと思い、精製糖質とその他の炎症を起こす食品を止めることを提案したのよ。

毎朝、下痢でトイレに駆け込んでいた人が、始めた次の日から下痢が止まり、2日後に立派なものが出たそうよ。

よかったね。

慢性下痢への対処

下痢が続く時は、どう考えたらいいの?

何年も下痢、特に水様便に近い下痢が続いている場合、食事を見直すことが大事よ。

下痢は基本的に、体の防御反応で、下痢が続いているというのは、食事の中の何かに反応している可能性が高いのよ。

何が怪しいの?

一番怪しいのは、精製糖質よ。

とりあえず、精製糖質(白米・小麦粉・パン・麺類・砂糖・砂糖を使ったお菓子や加工食品・ブドウ糖果糖液糖などの異性化糖・異性化糖が入った清涼飲料水やスポーツドリンクなど)を止めてみることをお勧めするわ。

これで、下痢が治まったら、1~3か月ほど続けて、どうしても食べたいものがあれば、1種類ずつ少量から試していけばいいの。

症状が出なければ、その食品は食べても大丈夫ということになるわ。

忘れな草
忘れな草

便通があること自体は悪いことではありません。

ただ、慢性的な水様便の場合、食事を見直した方がいい可能性が高いです。

下痢を起こす薬剤もありますので、それについては別の記事に書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました